適度な運動は健康に良い

適度な毎日の運動ががんのリスクが減ります。

普通の人では、毎日60分の散歩以上の運動でがんのリスクが減り、65歳以上の高齢者では40分以上の散歩以上の運動でがんのリスクを減らすことができます。

年間発症数(2012年) 運動で減らせる発症リスク
大腸癌 13万人
胃癌 13万人
肝臓癌 4.4万人
膵臓癌 3.5万人

運動をすることで、大腸癌、胃癌、肝臓がん、膵臓癌のリスクが減ります。

セミナー情報

  1. 今までの免疫療法と違う「がんワクチン」。免疫力を上げる免疫療…
樹状細胞治療へのリンク
活性化リンパ球へのリンク
NK細胞へのリンク
一般診療へのリンク
インスタグラムへのリンク