胃がんステージ2期

ステージ2A期

胃癌はステージ2期になると3人に1人が亡くなります。

ステージ2期年間の手術数が十分な病院では鏡視下による手術切除か可能で、再発の可能性があります。

通常は開腹手術が一般的で、こちらでも再発の可能性はあります。

ステージ2期では、①胃癌が粘膜下層まで、リンパ節転移が6個まで②胃癌が筋層まで浸潤し、リンパ節転移が2個まで③胃癌が漿膜まで、リンパ節転移はなし。という3つの状態です。

胃癌ステージ2A期

ステージ2B期

ステージ2B期は、①胃癌は粘膜下層まで、リンパ節転移が15個まで②胃癌が筋膜まで浸潤し、リンパ節転移が6個まで③胃がんが漿膜下層まで、リンパ節転移が2個まで④胃癌が漿膜をわずかに超えて腹腔内に癌が顔を出しているが明らかな腹膜浸潤はないという4つの状態です。

胃癌ステージ2B期

セミナー情報

  1. 今までの免疫療法と違う「がんワクチン」。免疫力を上げる免疫療…
樹状細胞治療へのリンク
活性化リンパ球へのリンク
NK細胞へのリンク
一般診療へのリンク
インスタグラムへのリンク