癌遺伝子とはどんな遺伝子ですか?

癌遺伝子とは

癌遺伝子には、

  • ドライバー遺伝子
  • ブレーキ遺伝子
  • 修復遺伝子
  • ロウソク遺伝子
  • 癌感受性遺伝子

等様々な機能の遺伝子が癌化に関わります。

癌遺伝子は正常な遺伝子が

  • 突然変異
  • 過剰発現
  • 不活化

等を起こし、機能異常を起こします。

また、生まれながらに異常な遺伝子を持っている場合もあります。